最近話題のクレンジングの効果を口コミから検証してみた!

口コミで評価が分かれる今、注目のDUOザクレンジングバーム

DUOザクレンジングバームには、たくさんの口コミがあり、効果があったという良い口コミに混ざって、期待した効果が得られなかったという残念な口コミもあります。

同じ商品なのに使う人によってそこまで、効果に差が出るのはなぜでしょうか?

口コミをよく見てみるとDUOザクレンジングバームの使用方法で効果に差が出ている可能性がある事がわかりました。

そこで、DUOザクレンジングバームの口コミを改めて検証し、その中でも特に使用方法による効果の差と思われるものをピックアップしたので、今、購入を迷っている方だけでなく、購入したけれども思ったほどの効果が出ていない方も一緒にみていきましょう。

悪い口コミと良い口コミ

〇悪い口コミ

(20代女性)

専用のスパチュラがついておりそれを使ってとるんですが、一見ラードのような感じの為、固まりで取れてしまい、それを顔に乗せるのが難しい。

顔に乗せらないのでそれを伸ばそうと指をすべらせるのは、もっと難しい。そもそも伸ばす前に落ちてしまうので伸ばすほど、顔に乗らない。

(30代 女性)

温度で軟化するタイプのバームです。W洗顔不要とのうたい文句ですが、洗い流してもいつまでもぬるぬるした感じが残り、W洗顔したい衝動にかられてしまいます。

結局、そのままだと気持ちが悪いので最後に洗顔してしまいます。

(40代 女性)

初めて使用した感想は、硬く感じ、入浴しながらでもカタマリを潰しながらのマッサージになってしまい、化粧と馴染むまで余計な力で肌をこすっている気がします。

また、時間をかけて馴染ませた後、長めにすすいで、しっかり落としたつもりでいましたが、口元はかさつくのに、Tゾーンにニキビができてしまいました。

おそらくすすぎ残しがあった為だと思います。

〇良い口コミ

(30代 女性)

クレンジングなのにサクサクしており、今まで使ったことのあるどのクレンジングとも洗顔とも違う触感でした。

でも、肌に乗せたとたんに体温でトロっとして、これまたびっくりでした。肝心の使い心地ですが、顔に乗せた途端にトロトロになるので、そのままマッサージをしながらメイクを馴染ませ、洗い流しました。

汚れは、結構取れていると思います。洗い上がりもスッキリしておりますが、かさつく感じはなくうるおいは残ってる感じでよかったです。

(30代 女性)

乾いた手と顔に、付属のスパチュラに山盛り一杯とり、手のひらで溶かしたものを顔にのせ円を描くようにゆっくりなじませます。メイクはしっかりとれるのに洗い上がりはしっとりです。

(20代 女性)

一見かたそうですが、スプーンで簡単にとれ、顔に乗せるとすぐに溶けてオイルのようになり、力を入れることなく顔になじんでいきます。

使用に際には、乾いた手と顔で使用しています。

(40代 女性)

見た目は溶けかけのロウみたいな感じです。顔に乗せる前に手に乗せただけで固形から液体になろうとしてだいぶ柔らかくなります。

顔に乗せた後も指で軽く広げることができてらくちんです。DUOザクレンジングバームを流した後も美容成分が残っているのか顔が突っ張ることがなく、私にはとてもあっています。気になっていた毛穴も使っているうちにきれいになってきたと思います。

口コミから考えるDUOザクレンジングバームのより良い効果を得られる使い方とは

DUOザクレンジングバームは、クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントの5つの役割を持ったスーパースキンケアです。

何より、手間がなくすごく簡単です。個人差があるとは思いますが、私は、これを使うようになって格段に肌質が良くなったと思います。肌表面だけでなくもっと肌の奥の部分から改善された気がします。

まず、第一に気を付けて頂きたいのは、乾いた手と顔で使用していただくこと。他社のクレンジングでもこの手の注意はよく見かけますよね。第一のステップとしては難しくないので是非、これは試して頂きたいです。

次にしっかりすすいで下さい。すすぎが甘いと上記の悪い口コミにもあったように、ぬるっとした感じが残りニキビ等の肌荒れの原因になってしまいます。

また、ぬるっとした感じが気持ち悪くW洗顔してしまうと、肌成分が必要以上に奪われてしまいカサカサとした肌になってしまいますのでW洗顔は避けてください。

すすぎの目安としては「ぬる」が「つる」になったらすすぎが出来たと思っていただいて大丈夫です。この第二のステップも簡単なので、実践していただければと思います。

この二つさえ気を付けて頂ければ、皆さんにもDUOザクレンジングバームの効果を実感していただけるはずです。ぜひ一度、試してみて下さい。

>>返金保証つきで1番お得に買えるページをみてみる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする